HOME > キッズサイクル

お子さんが生まれてはじめて、自分の力で運転する乗り物です。
安心・安全な自転車を選んであげてください。 BAAの安全基準適合マークが「安心・安全」の目印です。

幼児自転車
子供自転車

2才半くらいから乗れる12インチ〜小学校低学年まで乗れる18インチの事を言い、補助輪付のキャラクターモデルが多いのもこのジャンルの特徴。
補助輪のついていない20インチ〜26インチまでの自転車のことを言い、男の子用・女の子用とあります。



子供用自転車の選び方

子供用自転車はいつから乗れる?
12インチ自転車は身長80cmくらいからあるので、2〜3歳のお子様から乗ることができます。 お子様の身長や年齢に沿った1台をお選びいただくことができます。

適正なサイズはどうやって選べばいいの?
子供用自転車の重要な要素が「サイズ」です。 体にあったサイズの自転車に乗ることは怪我の防止や 上達スピード向上につながります。
お子様の両足のつま先が地面につくようなサイズをお選びいただくことが大切です。

買い替えの適切な時期は?
お子様の成長に伴い、自転車のサイズも変わってきます。 買い替え検討時期のポイントを図でチェックしてみてください。


ヘルメット着用の義務
2008年6月 自転車に関するルールが改正されました。 児童・幼児(13歳未満のお子さん)を保護する責任のある者は、児童・幼児が自転車を運転する時、又自転車の補助イスに乗せる時は、乗用ヘルメットをかぶらせる努力義務になりました。

道路交通法 第63条の10
児童(6歳以上13歳未満)や幼児(6歳未満)を保護する責任のある者は、児童や幼児を自転車に乗車させるときは、乗車用ヘルメットをかぶらせるように努めなければならない。